じゅくちょーブログ

いいスタートを切りましょう!

きょうから新年度ですね。新しい気持ちで頑張りたいものです。

塾生たちも思い思いの道に進んでいきました。

そう言えば3月29日10時15分配信『京都新聞』で大変励まされる記事を目にしました。

80歳の祖母と18歳の孫が、この春そろって同志社大学に入学するとのことです。

素晴らしいですね。^^

受験生のみなさん、この一年、悔いのないようにしっかり頑張って一年後に思い思いの桜を咲かせてください。

新学期に向けて

春分の日が過ぎ、日本列島は夏に向かいつつありますが、まだ当分、寒い日もあると思いますので、体調に気をつけたいものです。

さて、名古屋市の小中学校では、きょうは終業式でしたね。

みなさーん、通知表はどうでしたか~?
3学期の評定は1,2学期の成績との平均ですので、なかなか上げることが難しいですが・・・、

上がった人は自分を褒めてあげましょう。
良かったですね。

下がった人はしっかり反省して「新学期から頑張ればいいや」ではなく、この春休みからしっかり頑張りましょうね。

うちの塾の旧3年生の人たちは、全員が無事合格を果たし、4月から高校や大学、みなさん思い思いの場で活躍します。

じゅくちょーもホッとしたところです。でも、またすぐに次のスタートが始まります。

小6のみなさんや中3、高3みなさん、次はみなさんの番です。

どうぞイマの気持ちを大切にして目標を達成してくださいね。

さあ、桜を咲かせよう!

みなさん、明日は愛知県公立高校Bグループの入試ですね。

体調はどうですか?風邪などひいていませんか?

明日、受験するみなさん、落ち着いて、自分の持っている力を全部出し切れるよう頑張ってください。

Bグループの高校が第2志望の人も、万が一のことを考えて、しっかり受験してきてくださいよ。

試験は、やはりケアレスミスが怖いので、細心の注意を払って、ミスが出ないよう気をつけましょうね。

明日が終わり、明後日の面接試験が終わったら少しのんびりすればいいと思います。

毎年、この時期になると、「小中高生って、一年でスゴく成長するなあ」と感じます。一年前はまだまだ甘く、勉強も低密度で、「隙あらばサボろう」(笑)と考えているような子でも秋風が漂い、特に冬休みぐらいからの気迫はスゴいものがあります。

この頃になると、質問の仕方も変わってきます。一年前は「なんとなくわからん」、「どこがわからんのか、わからん」などと言っていた子が、「3行目のここまではわかるけど、ここから、こうなるのが、わかりません」などと質問が具体的になってきます。

毎年この時期に感じるピンと張り詰めた空気が、じゅくちょーは大好きなのです。

「みんな、一年でスゴく成長したなあ・・・」
「さあ、みんなで受かろうな」
こんな気持ちで、一人ひとりの心に話しかけています。

みなさんのご健闘をお祈りします。

フレ~、フレ~、受験生!

さあ、行こう!

みなさん、明日はいよいよ待ちに待った(笑)、愛知県公立高校Aグループの入試ですね。

体調はどうですか?

早いねぇ、キミたちも4月から高校生か・・・(しみじみ)

毎年感じることですが、彼ら彼女たち、一年ですごく成長するなあ・・・。

一年前はまだまだ甘いなと感じる子が多いですけど、夏休みが終わり、部活からもほぼ完全に手をひき、秋風がただよう頃からの勢いはすごいものがあります。

ここまで頑張れたのですから、きっとやれるはず。

Aグループが第一志望の人も第二志望の人も落ち着いて普段どおり思いっきりやってきてください。つまらないミスがないように気をつけましょう。

もうすぐ暖かい春が

愛知県私立高校の入試が終わりました。

中3のみなさん、おつかれさまでした!

さて、私立高校が第一志望の人は、心静かに合格発表を待ちましょう。

公立高校が第一志望の人は、イマの引き締まった気持ちで残り1ヵ月をがんばろうね。

私立の受験で思うようにやれなかった分野があれば、そこを必ずモノにして公立の試験で出た時、やれるようにしておきましょう。

さあ、3月にみんなで桜を咲かせよう!
フレ~、フレ~受験生!